読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうなっちゃったのワタシの人生

心と体の不調に日々振り回されている34歳♀の日記です。

苦しめられた逆流性食道炎 2

鼻から入れる胃カメラは、 口から入れるカメラに対して細さが結構違った模様。 胃カメラの太さを知らないのでなんとも言えないが。 鼻カメラはまず 本当に鼻を貫通するかどうかのテストが 直前になされる。 ということはこれが通らなければ、 胃カメラへと切…

苦しめられた逆流性食道炎

パニック障害になる前は、 逆流性食道炎の治療をしていた。 『その症状、逆流性食道炎かもしれません』 というようなCMが流れていた時期があった。 それを見ていて自分に当てはまるような気がして 胃腸科へ通うようになったのだ。 その頃の私の胃腸はという…

パニック障害との付き合い 6

ここ数日、JRの時刻が乱れている。 原因は様々だがその影響で 人がギュウギュウの列車ばかりが到着して なかなか乗ることができない…。 いやでもこの電車に乗らなければ遅刻してしまう! ということで今朝は止むを得ず満員電車に乗った。 気分が悪くなったり…

パニック障害との付き合い 5

『病気とうまく付き合う』 という表現を耳にすることがあるけれど、 私はパニック障害になるまで その言葉の本心が分かっていなかったと思う。 この病気は、薬を飲み始めてから すぐに効果が現れるわけではないし、 副作用に悩まされたり 合わなければ薬を変…

パニック障害との付き合い 4

そういえば。 残りの半年間は、職場へは実家から通うことにしよう! と決定づけた事件はいま思い出しても涙が出て来る。 帰りの電車は夕方6時頃だったが、 帰宅ラッシュが始まる時間帯でもあった。 会社員と高校生などがごった返してる電車内。 みんなワイワ…

パニック障害との付き合い 3

私が通い出したクリニックは投薬治療がメインで、 抗うつ剤と抗不安剤で治療を進めて行くことになった。 うつ病ではないけれど抗うつ剤を使うことと、 抗不安剤は電車に乗る前に飲むと 発作を抑えることができるとのことだった。 とにかく一番回避したいのは…

パニック障害との付き合い 2

最近不整脈が続いたので循環器内科へ行った。 そこで先生に『パニック障害の治療してます』 と伝えると、 『心臓がドキドキしたら普通は心療内科に行かずに 循環器に来るけど、アンタ変わってるね』 なんて言われた。 そうかな、変わってるかな。 だって心拍…

パニック障害との付き合い

今の夫と結婚する前に同棲を始め引っ越したわけだが、 慣れない土地と家事に疲れて、 段々心身が疲弊していくのがわかった。 当時この辛さは言葉になかなかできなくて、 ただただ心がくたびれていくような感覚だった。 不機嫌になったり、八つ当たりをするよ…

どうなってしまうんだろうか?

タイトルの通りこの先私は『どうなってしまうのか』 という不安が拭いきれなくて、 このモヤモヤとした不安を どこかに吐き出せないかと考えた結果、 ブログに書いて見ることにした。 家族や友達に話すにしても限界がある。 辛いことや頭から離れない言葉た…